現在の位置

市民の皆様へ(新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ)

 市民の皆様には、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に日々ご協力いただいておりますことに、心からお礼を申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症の第5波により7月下旬から新規感染者が全国的に急増する中、県内及び御坊保健所管内においても、連日、新規感染者が確認されており、特に10代から40代の感染者が増加している状況にあります。
 このまま増加が続けば、大都市のように医療が逼迫し、救急搬送や医療機関への入院にも影響が出てまいります。
 市民の皆様には御坊保健所管内の感染状況に鑑み、不要不急の外出や移動、会食などを控えるようお願いいたします。
 ご負担をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

 またワクチン接種につきましては、接種を希望される高齢者の皆様への接種が完了し、現在12歳以上すべての方へのワクチン接種を進めております。一日も早く接種を希望される皆様に接種できるよう全力で努めてまいります。

 変異株は強い感染力を有していますが、市民の皆様お一人おひとりの感染予防に向けた強い意識と慎重な行動が、この感染拡大を封じ込めることにつながります。
 ワクチン接種を終えられた方も含めまして、市民の皆様には、「3密回避」、「マスク着用」、「手洗い」、「手指消毒」など、これまでの基本的な感染防止対策の徹底を今一度お願いいたします。

 令和3年8月19日

           御坊市新型コロナウイルス感染症対策本部長
御坊市長 三浦 源吾

 

 

 

 

 

                

県民の皆様へのお願い(和歌山県HPより一部抜粋)

  • 不要不急の外出を控える
  • 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、三重県のほか、緊急事態措置やまん延防止等 重点措置区域への不要不急の外出を控えるとともに、やむを得ず外出する場合でも、 会食や接待を伴った飲食をしない
  • 帰省はできるだけ控えて 既に帰省している人は、家族以外との会食を控える ◦県外への通勤・通学は直行直帰し、会食は控える
  • 在宅勤務(テレワーク)の積極的な活用を
  • 飲食・カラオケは慎重に
  • 遅くまで集団で会食・宿泊をしない
  • 学校・教育現場での感染予防対策の徹底 県立学校の分散登校とオンライン授業を当面の間、継続(特別支援学校は除く) 部活動については、ガイドラインに沿って実施し、練習試合は控える 家族に発熱等の症状があれば、参加は控える
  • 学童保育や習い事・塾などでの感染予防対策の徹底
  • イベントや催物の開催は慎重に
  • 宿泊施設は、県外からの新規宿泊予約の受付を控える
  • 県外への観光は自粛
  • 県内も、リフレッシュプラン2ndの利用は、新規予約を控えるとともに、できる限り延期を
  • 症状が出れば、通勤通学を控えて直ちにクリニックを受診 ◦家族に発熱等の症状があれば、出勤を控える ※クリニックは、保健所の判断を待たずに、陽性者の同居家族などへの検査を促進
  • ワクチン接種を早く予約する
  • ワクチン接種後も引き続きマスク着用等の徹底を
  • キャンプやバーベキューは、キャンプ場など所定の場所で、管理者の定める ルールを守って、密にならないよう感染予防対策をするとともに、ゴミは持ち帰る
  • 冷房使用時でも定期的に換気するなど、基本的な感染予防対策を徹底する
  • 事業所では発熱チェック
  • 病院・福祉施設サービスは特に注意 医療現場においては、なお一層の感染予防対策を
  • 病院を退院し、福祉施設への入所・利用時にも、検査を徹底する
  • 濃厚接触者は陰性でもさらに注意
  • 医療機関は、まずコロナを疑う
  • 各事業所で感染拡大予防ガイドラインを遵守
  • 職場内でもマスクの着用を徹底する

【和歌山県】県民の皆様へのお願い

トピックス