現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • (仮称)パシフィコエナジー和歌山西部洋上風力発電事業による環境影響評価法に係る配慮書縦覧

(仮称)パシフィコエナジー和歌山西部洋上風力発電事業による環境影響評価法に係る配慮書縦覧

(仮称)パシフィコ・エナジー和歌山西部洋上風力発電事業について

 パシフィコ・エナジー株式会社は、御坊市、美浜町、日高町沖において風力発電事業を計画しており、環境影響評価法の規定(環境アセスメント制度)に基づき、「(仮称)パシフィコ・エナジー和歌山西部洋上風力発電事業」に係る計画段階環境配慮書を作成しました。

 

計画段階環境配慮書について

 計画段階環境配慮書(以下、「配慮書」と言います。)とは、事業の早期段階における環境配慮を図るため、事業の位置・規模などの計画の立案段階において、環境の保全について適正な配慮をするべき事項について検討を行い、その結果をまとめたものです。

※環境影響評価法(環境アセスメント制度)に関する詳細は、下記の和歌山県環境生活総務課のホームページで確認できます。

和歌山県の環境アセスメントについて

※環境影響評価法(環境アセスメント制度)に関することにつきましては、和歌山県環境生活総務課(073-441-2674)までお問い合わせください。

 

 

配慮書の縦覧について

 事業者が作成した配慮書の縦覧について下記の期間において縦覧場所を提供しています。

縦覧期間:平成31年3月27日(水曜日) ~ 平成31年4月25日(木曜日)

縦覧時間:平日8時30分 ~ 17時15分 (市役所開庁時間内)

縦覧場所:御坊市役所 3階 企画課

 

配慮書に対する意見について

 配慮書について環境保全の見地から意見のある方は、どなたでも事業者に意見書を提出することができます。(意見書及び意見書箱は縦覧場所に設置しています。)

 意見募集期間:平成31年3月27日(水曜日)~平成31年5月9日(木曜日)

意見提出方法について

○意見書箱への直接投函

  平成31年3月27日(水曜日)~平成31年4月25日(木曜日)
  (平成31年4月26日(金曜日)以降は、図書、意見書及び意見書箱は撤去されます。)

○事業者へ郵送

  平成31年3月27日(金曜日)~平成31年5月9日(木曜日)
  (平成31年5月9日の当日消印有効です。)
  郵送先:下記の【お問い合せ先】事業者情報

事業内容の問い合わせについて

 事業内容につきましては、事業者ホームページ(http://www.pacificoenergy.jp/)または下記の事業者までお問合せください。

【お問い合せ先】  事業者情報

事業者の名称:パシフィコ・エナジー株式会社

所 在 地:〒106-0032 東京都港区六本木3-2-1
                六本木グランドタワー37階

電   話:03-4540-7830

電子メール:info@pacificoenergy.jp

担 当 者:洋上風力発電事業開発部門 (担当) 佐藤

 

 

配慮書については、事業者ホームページでも閲覧可能です。

事業者のホームページ

お問い合わせ先
御坊市 総務部 企画課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5518 ファックス:0738-24-2121
お問い合わせフォーム
トピックス