現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 御坊市国民保護計画(外部からの武力攻撃や大規模なテロが発生した場合)

御坊市国民保護計画(外部からの武力攻撃や大規模なテロが発生した場合)

 平成16年9月に「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」(国民保護法)が施行されました。
 国民保護とは、この法律に基づき、外国からの武力攻撃や大規模テロ等から、国民の生命、身体及び財産を保護することをいいます。
 万が一、こうした事態が発生した場合、政府が策定する基本的な方針に基づき、国や都道府県、市町村などが連携・協力し、住民の避難や救援、武力攻撃災害への対処などの国民保護措置を実施します。
 御坊市では、この法律や和歌山県国民保護計画に基づき、御坊市国民保護計画を作成しました。

御坊市国民保護計画(PDF:8.7MB)

国民保護関係(外部からの武力攻撃や大規模なテロが発生した場合)

 この度、昨今の国際情勢を踏まえ、弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に取るべき行動について、「弾道ミサイル落下時の行動について」「弾道ミサイル落下時行動に関するQ&A」「北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A」を掲載しています。

弾道ミサイル落下時の行動について(PDF:139.5KB)

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(PDF:132.2KB)

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A(PDF:218.6KB)

「武力攻撃やテロから身を守るために」(内閣官房国民保護ポータルサイト)

消防庁ホームページ(国民保護)(総務省消防庁)

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用について

 弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラートを通じて市町村の防災行政無線、登録制メール等により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。
 携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。
 お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかの確認手順と、受信できない(又は受信できるか分からない)場合の対策をまとめてありますのでご活用ください。


 

スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用(PDF:251.8KB)

お問い合わせ先
御坊市 市民福祉部 防災対策課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5528 ファックス:0738-52-7036
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。