現在の位置

新型コロナワクチン接種について(4月9日現在)

御坊市では、新型コロナウイルス感染症のワクチンを市民の皆さまができるだけ早く接種していただけるよう準備を進めています。

現在、皆さまにお知らせできる内容は次のとおりです。新たな情報がありましたら、お知らせします。

新型コロナワクチン集団接種予約について
(5月8日から7月4日分の予約は終了しました)

4月8日から開始いたしました、新型コロナワクチン集団接種の5月8日から7月4日分の予約受付は、ワクチン供給の予定数に達しましたので、受付を終了致しました。

市民の皆様におかれましては、お電話が繋がりにくい状況となり、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

今後の対応といたしまして、4月中旬を目途に、予約がお済みでない対象の方全員に接種の希望をお伺いするお知らせをお送りさせていただきます。

以降の集団接種予定日につきましては、決まり次第、速やかにご案内をさせていただきますので、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

また、既に対象者の方に送付させていただいております接種券と予診票につきましては、接種終了までお持ちいただきますようお願いいたします。

 

 

接種対象者・接種順位

新型コロナワクチン接種は、ワクチンの供給の関係で、順次接種していくことになります。現時点で、国が示している優先順位は、つぎのとおりです。

優先順位

対象者

1

医療従事者

病院等で勤務し、新型コロナウイルス感染患者や多くの疑い患者と頻繁に接する業務に携わっている方。

2

65歳以上の方

昭和32年4月1日以前に生まれた方。

3

2以外の方で基礎疾患を有する方

慢性の呼吸器、心臓病等の基礎疾患がある方。

BMI指数が30以上を満たす肥満の方。

精神疾患の治療のために、入院・通院している方。

療育手帳・精神障害保健福祉手帳をお持ちの方。

4

高齢者施設等の従事者

高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等で勤務する方。

5

60歳~64歳の方

 

6

1~5以外の16歳以上の方

 

※16歳未満の子どもの接種は、国において引き続き検討されています。

集団接種について

4月8日より集団接種の予約(5月8日から7月4日分)を承っておりましたが、ワクチン予定数に達しましたので予約受付を終了いたしました。

今後の日程につきましては随時お伝えいたします。

 

ワクチン接種の手順

65歳以上の方に接種券(クーポン券)及びご案内を黄色の封筒で3月31日に発送しました。(5月8日から7月4日分の集団接種予約は終了いたしました)

それ以外の方は届くまでしばらくお待ちください。

場所

きのくに信用金庫(旧御坊営業部・中町出張所)を主たる接種会場とします。(5月8日から7月4日分の集団接種予約は終了いたしました)

その他接種会場については、集団接種日程表のチラシをご覧ください。

接種費用

無料で接種できます。

接種券チラシ

新型コロナワクチン接種のお知らせ【高齢者の方へ】 (PDF:687.1KB)

集団接種日程表・地図 (PDF:591.7KB)

新型コロナワクチン予防接種についての説明書 (PDF:804.3KB)

接種回数と間隔について

基本的に2回の接種が必要となります。

通常、1回目の接種から3週間後の同じ曜日に2回目の接種を受けていただきます。

 

ワクチンについて正しく知ったうえで、接種を受けましょう

予防接種を受ける方には、感染症予防効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。接種の同意がなく、接種が行われることはありません。何らかの病気のある方は、かかりつけ医に接種を受けてよいか確認が必要となります。

~新しい情報につきましては、随時お知らせします~

 

~新型コロナワクチン接種の疑問~

接種券クーポン券)はどうしたらもらえますか。

接種の時期より前に、市から「接種券(クーポン券)」と「新型コロナワクチン接種のお知らせ」が郵送により届きます。

 

接種するワクチンは選べますか。

接種を受ける時期に供給されているワクチンを接種することになります。また、複数のワクチンが供給されている場合も、2回目の接種では、1回目と同じ種類のワクチンを接種する必要があります。

 

ワクチンを受けるのに注意が必要なのはどのような人ですか。

以下の方は、ワクチンを受けるに当たって注意が必要です。ご自身が当てはまると思われる方は、ワクチンを受けても良いか、かかりつけ医にご相談ください。

・過去に免疫不全の診断を受けた人、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方。

・心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方。

・過去に予防接種を受けて、接種後2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状のあった方。

・過去にけいれんを起こしたことがある方。

・ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある方

・筋肉内に注射することから、抗凝固療法を受けている人、血小板減少症または凝固障害のある方は、接種後の出血に注意が必要とされています。

血をサラサラにする薬を飲まれている方へ (PDF:543.7KB)

これまでに認められている副反応にはどのようなものがありますか。

日本への供給が計画している海外のワクチン(ファイザー社、アストラゼネカ社、モデルナ社)では、ワクチン接種後に、ワクチン接種と因果関係が直ちに評価できないものも含めて、接種部位の痛みや、頭痛・倦怠感・筋肉痛等の有害な事象がみられたことが論文等に発表されています。また、海外で既に実施されている予防接種においては、まれな頻度でアナフィラキシー(急性アレルギー反応)が発生したことが報告されています。もしアナフィラキシーが起きたときには、接種会場や医療機関ですぐに治療を行うことになります。

自分は16歳以上65歳未満で、基礎疾患がありますが、優先接種の対象に含まれるかどうか、どのように判断すればよいでしょうか。

高齢者以外で基礎疾患を有する方について (PDF:1.1MB)

上記に該当される方が、現在の対象者になります。

もしご自分で判断できない場合は、主治医などに相談してください。なお、接種前の予診の際にも、医師が予診票の質問事項を見て優先される基礎疾患を有していることを確認します。

 

2回目接種の予約は1回目の予約と同時に行うのでしょうか。それとも1回目接種後に行うのでしょうか。

1回目のワクチンの配送時点で、2回目接種分が配送される日時等が不明のため、基本的には1回目接種後に再度2回目分の予約を行っていただくことを想定しています。

 

問い合わせについて

御坊市新型コロナワクチン コールセンター

電話番号 0738-52-5105

受付時間 8時30分~17時15分(平日)

 

新型コロナワクチンに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

 電話番号 0120-761-770

 受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

(首相官邸HP) 新型コロナワクチンについて

(厚生労働省HP) 新型コロナワクチンに関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)の設置について

(国民生活センター)「新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン」をご利用ください

和歌山県新型コロナウイルスワクチン窓口

電話:073-441-2593

ファックス:073-431-1800

受付時間: 9時~18時(土・日・祝含む)

(和歌山県HP)新型コロナワクチンコールセンター

お問い合わせ先
御坊市 市民福祉部 健康福祉課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5645 ファックス:0738-24-2390
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。