現在の位置

新型コロナウイルス感染症で宿泊、自宅療養等されている方の特例郵便等投票について

 特定患者等の郵便等を用いて行う投票方法の特例に関する法律が令和3年6月23日に施行されたことにより、新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、令和3年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」ができるようになりました。

詳細につきましては、下記の総務省のページをご覧ください。

総務省特例郵便等投票のページ

特例郵便等投票の対象となる方

以下のすべてに該当する方が対象となります。

  1. 御坊市で選挙に投票できる方
  2. 感染症法・検疫法の規定により外出自粛要請を受けた方(自宅・宿泊施設で療養されている方、不在者投票ができる指定施設以外に入院されている方)、または検疫法の規定により隔離または停留の措置を受けて宿泊施設内に滞在されている方
  3. 投票用紙の請求時点で外出自粛要請等の期間が選挙期間(投票をしようとする選挙の期日の公示又は告示の日の翌日から当該選挙の当日までの期間)にかかると見込まれる方

 

特例郵便等投票の手続きについて

1.請求書の用意

 投票用紙の請求は書面で行いますので、次のいずれかの方法で請求書を用意し、御坊市選挙管理委員会事務局まで送付してください。

  1. 特例郵便等投票請求書をダウンロードし、印刷する。
  2. 御坊市選挙管理委員会事務局に連絡し、請求書の送付を依頼する。

 特例郵便等投票を希望される方は、投票日の4日前まで(必着)に請求を行ってください。

 特例郵便等投票請求書 (PDF:244.3KB)

 

2.請求書の記入・送付の方法

 請求書をダウンロードし、印刷する場合

  1. 請求書に必要事項を記入する。
  2. 宛名用紙をダウンロード、印刷し、封筒に貼りつける。
  3. 外出自粛要請又は隔離・停留の措置に係る書面がある場合は同封する。
  4. ファスナー付き透明ケース等(フリーザーバッグ等)に宛名がわかるように封筒を入れる。
  5. ファスナー付き透明ケース等をアルコール消毒する。

 宛名用紙 (PDF:279.3KB)(切手を貼る必要はありません。)

 

 御坊市選挙管理委員会事務局から送付された請求書を使用する場合

  1. 請求書に必要事項を記入する。
  2. 御坊市選挙管理委員会事務局から送られてきた請求書に同封されている返信用封筒に入れる。
  3. 外出自粛要請又は隔離・停留の措置に係る書面がある場合は同封する。
  4. 同封されているファスナー付き透明ケース
  5. 宛名がわかるように封筒を入れる。
  6. ファスナー付き透明ケースをアルコール消毒する。

 

3.家族、知人等にポストへの投函を依頼

 家族や知人など外出ができる方に最寄りのポストへの投函を依頼してください。

 依頼された方は、マスクの着用や手指の消毒など感染予防に努めてください。

 

4.投票用紙の受け取り

 請求書に不備等がなければ、御坊市選挙管理委員会事務局から投票用紙、返信用封筒、ファスナー付き透明ケースが送付されます。

※郵便配達は非対面配達限定になります。

 

5.投票用紙の記入・返送

  1. 手指の消毒、手袋の着用など感染予防を行う。
  2. 投票用紙に候補者名を鉛筆で記入する。
  3. 投票用紙を内封筒に入れて封をする。
  4. 内封筒を外封筒に入れて封をする。
  5. 外封筒に、投票記載年月日、投票記載場所及び投票者の氏名を記載する。
  6. 外封筒を返信用封筒に入れて封をする。
  7. 返信用封筒を宛名がわかるように、ファスナー付き透明ケースに入れる。
  8. ファスナー付き透明ケースをアルコール消毒する。
  9. 患者ではない家族、知人等、外出ができる方にポストへの投函を依頼する。(マスクの着用や手指の消毒など感染予防に努めてください。)

 

6.特例郵便等投票についてのご案内や動画説明

 特例郵便等投票ができます (PDF:475.4KB)

 投票用紙等の請求手続について (PDF:390.9KB)

 投票の手続について (PDF:372.3KB)

 以下は特例郵便投票の手続きについての動画説明です。

  1. 「特例郵便等投票」の投票用紙等の請求手続のご案内
  2. 「特例郵便等投票」の投票手続のご案内

  ※YouTubeへのリンクです。

その他

罰則等について

 特例郵便等投票の手続きにおいては、公正確保のため他人の投票に対する干渉や、なりすまし等詐欺の方法による投票について、公職選挙法上の罰則(投票干渉罪(1年以下の禁錮または30万円以下の罰金)、詐欺投票罪(2年以下の禁錮または30万円以下の罰金)が設けられています。

 

注意事項

  1. 特例郵便等投票については、投票用紙の請求、送付に日数がかかりますので、お早めにお手続きください。
  2. 投票日までに到着しない投票用紙は無効となります。
  3. 投票用紙が交付された後、外出自粛要請期間が終了し、期日前投票所や当日の投票所で投票を行う場合、送付した書類(投票用紙、封筒、ファスナー付き透明ケース)は返還していただく必要があります。

 

濃厚接触者について

 濃厚接触者については、特例郵便等投票の対象となりません。

 投票のために外出をすることは「不要不急の外出」にはあたらないため、期日前投票や当日の投票所において投票をすることができます。

 投票のために外出をする場合は、マスクの着用や手指の消毒など感染拡大の予防に努めてください。

お問い合わせ先
御坊市 選挙管理委員会
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5523 ファックス:0738-22-5630
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。