現在の位置

新型コロナウィルスに関連した御坊市立小中学校の臨時休業期間の延長について(令和2年5月1日更新)

御坊市立小中学校の臨時休業期間の延長について

新型コロナウィルス感染拡大の防止に向けた措置として、令和2年4月20日(月曜日)から令和2年5月6日(水曜日)まで臨時休業としておりましたが、和歌山県教育委員会からの要請に基づき、以下のとおり市立小中学校において、臨時休業期間を延長します。

臨時休業の延長期間

令和2年5月7日(木曜日)から令和2年5月31日(日曜日)まで

臨時休業中の児童の居場所確保について

臨時休業の期間中、保護者の方がどうしても仕事を休めないなどの理由で、児童が家庭で一人で過ごすことができない場合については、以下のとおり小学校でお預かりすることができますので、各小学校にご相談(学童保育を申し込んでいる児童は除く。)をお願いします。ただし、体調の悪いお子様については、お預かりすることができません。

預かりの対象児童

学童保育は申し込んでいないが、家庭で一人で過ごすことのできない児童

学童保育を申し込んでいる児童

預かりを行う期間

5月7日(木曜日)から5月29日(金曜日)

※上記期間内の土日は、預かりの対象外となります。

預かりを行う時間

8時から16時まで

※学童保育を申し込んでいる児童は、12時から学童保育室に移動します。

今後の予定等

学校からの連絡、市ホームページへの掲載等でお知らせします。

なお、感染状況の動向により、臨時休業期間を延長する場合があります。

お問い合わせ先
御坊市 教育委員会 教育総務課
〒644-0002
和歌山県御坊市薗367番地
電話:0738-23-5525 ファックス:0738-24-0528
お問い合わせフォーム