現在の位置

御坊市民文化会館

音響設備改修工事に伴う一時閉館のお知らせ

平素は、市民文化会館の運営にご支援、ご協力をいただき厚く御礼申し上げます。

さて、当会館は老朽化に伴い、音響設備の改修工事を平成29年度から順次実施しております。

つきましては、下記期間を閉館することになりますので、ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

 

*工事の進捗状況により日程に変更が出る場合は、改めてお知らせします。

*平成30年度の全館閉館時も、電話対応、窓口対応等の業務は、通常どおり市民文化会館事務所で行います。また、平成31年度の小ホール閉館時には、大ホールを含め他施設の貸出しについても、通常どおり行います。

閉館期間、閉館施設

・平成30年度

 期間:平成30年5月1日(火曜日)~6月15日(金曜日)

 施設:全館

 

・平成31年度

 期間:平成31年5月27日(月曜日)~6月27日(木曜日)

 施設:小ホール

 

 

御坊市民文化会館の外観画像

施設の概要

  • 所在地:〒644-0002 和歌山県御坊市薗258番地2
  • 交通:JR御坊駅から車で約10分  御坊インターから約10分
  • 電話番号:0738-23-4881
  • ファックス番号:0738-23-4882

休館日

  • 毎週月 ・ 火曜日・国民の祝日の翌日(原則)
  • 年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)

使用の申込み・その他

  • 申込み方法等詳細は、御坊市民文化会館(指定管理者)のホームページをご覧ください。

 

御坊市民文化会館(指定管理者)

錆色の屋根は、「耐候性鋼(たいこうせいこう)」

錆(さび)で錆(さび)を防ぐ

市民文化会館の屋根には、耐候性鋼と呼ばれる特殊な鉄を使っています。時間が経つにつれて、表面に「保護性錆」と呼ばれる錆層ができ、それ以上腐食が進まないという特徴があります。

このため、塗装費やメンテナンス費が軽減される利点があります。

赤錆も時間の経過とともに黒みを帯び、落ち着いた色に変化します。

このように、「錆をもって錆を防ぐ」という方法で、施設の劣化対策をしています。

地図情報