現在の位置

御坊市人口ビジョン及び御坊市まち・ひと・しごと創生総合戦略

御坊市人口ビジョン及び御坊市まち・ひと・しごと創生総合戦略の公表について

 御坊市の人口は、1955年の31,683人をピークにゆるやかな減少傾向の中で推移してきましたが、近年では、進学や就職、結婚等に伴う転出人口の増加や、少子高齢化に伴う出生数の減少と死亡数の増加により、2015年10月1日時点で24,803人まで減少しています。

 人口減少の進行や少子高齢化に伴う人口構造の変化は、地域経済の規模縮小や担い手不足を招くだけでなく、地域コミュニティの衰退など日常生活に大きな影響を与えることが想定され、早急な対策が必要です。

 このような状況の中、御坊市では、国及び県と連動しながら「人口減少の抑制」と「人口減少時代に合ったまちづくり」に対して戦略的に取り組み、地方創生を成し遂げるため、平成27年4月より、「産・官・学・金・労・言・住」各分野の委員から成る「御坊市まち・ひと・しごと創生総合戦略会議」で議論を重ねるとともに、高校生や転入者に対するアンケートや各種団体へのヒアリング、若者や女性のワークショップを実施し、市民の皆さまの様々なアイデア・ご意見を取り入れながら、オール御坊で推進する計画として、2015~2019年度(5カ年)の目標・施策をまとめた「御坊市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しましたので以下に公開します。

 

御坊市人口ビジョン(PDF:1,003.2KB)

御坊市まち・ひと・しごと創生総合戦略(PDF:1.1MB)

 

 

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。