現在の位置

日高港湾

南埠頭

日高港は、日高川の河口港であり、明治の中期より昭和初期まで大阪商船等の紀州航路の寄港地として利用されてきました。
現在の港湾施設は、日高川支川の西川にあり、御坊市周辺の地場産業である木材の取扱いを中心に利用されています。
昭和58年10月に紀中地域の振興の拠点として重要港湾に指定され、同年12月に港湾計画が策定されました。
平成10年末には第1期計画の埋立工事が着手され、平成16年4月24日に供用が開始されました。
今後、紀中地域の産業振興、物資流通の拠点として港湾開発を進めていきます。

お問い合わせ先
御坊市 総務部 企画課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5518 ファックス:0738-24-2121
お問い合わせフォーム