現在の位置

特記事項

  1. 建築物の設計に先立ち、必ず地盤調査を行い適切な基礎工事を施工してください。
    もし、建物建築にあたって地盤の改良、補強工事が必要な場合は、その費用は購入者のご負担でお願いします。
  2. 土地の地盤高さ及び宅地内に設置された構造物の変更は、必ず隣接地の所有者と協議を行い施工してください。
  3. 宅地内に設置された電柱等の配電線施設の位置は、原則として変更できません。
  4. 宅地進入部にグレーチング(蓋)が設置されていない区画は、各自費用負担で設置願います。
  5. 建築物の制限及び隣地境界と建築物の離隔は、建築基準法等の法令を遵守してください。
  6. 道路側溝を改修する場合がありますので、道路に沿って擁壁等を施工する場合は側溝と一体にならないように絶縁物(エラスタイト等)を設置してください。
  7. 隣地との境界部に擁壁を施工する場合は、その位置及び構造について隣地所有者と協議を行い施工してください。
  8. 建築工事中、舗装面等の道路構造物等を破損させた場合は、責任を持って復旧願います。
  9. 土地引渡し後の草刈等は、各自で行なってください。
  10. 分譲地は、現状有姿にて引き渡します。必ず現地をご確認の上、ご契約下さい。
お問い合わせ先
御坊市 総務部 財政課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5533 ファックス:0738-23-5731
お問い合わせフォーム