現在の位置

空き地および空き家の火災にご注意!

 ここ数年、全国の建物火災での出火原因の第1位は「放火」、第2位は「たばこ」で、御坊市におきましても放火及び放火の疑いによる火災が多く発生し、特に空き地及び空き家から出火した火災は、放火によるものが多数あります。

 御坊市火災予防条例では、空き家の所有者又は管理者は、火災予防上必要な措置を講じなければならないことになっております。
 また、このような火災は、発見が遅れ周囲の住宅に延焼し大火災となる恐れがあります。

御坊市火災予防条例第24条 

(空地及び空家の管理)

第24条 空地の所有者、管理者又は占有者は、当該空地の枯草等の燃焼のおそれのある物件の除去その他火災予防上必要な措置を講じなければならない。

2 空家の所有者又は管理者は、当該空家への侵入の防止、周囲の燃焼のおそれのある物件の除去その他火災予防上必要な措置を講じなければならない。

具体的な管理について

空き地の管理では次のことに注意してください。

  • 枯れ草は刈り取るか、土砂等で埋めましょう。
  • 木屑や紙屑等の燃えやすいものは、置かない(放置しない)ようにしましょう。
  • フェンス等で周囲を囲みましょう。

空き家の管理では次のことに注意してください。

  • みだりに人が出入りできないように施錠しましょう。
  • 燃えやすいものを周囲に置かない(放置しない)ようにしましょう。
  • ガスや電気は確実に遮断し、危険物(灯油等)は置かないようにしましょう。

安全・安心な街づくりの推進のため放火防止対策を心がけるようにご協力お願いいたします。

放火火災の実態・要因及び対策

空き家・空室

放火火災の実態

  1. 建物周辺に捨てられている生活用品やゴミ等に放火される。
  2. 空き家、空室内に入り込んで放火される。

放火される要因

  1. 敷地内、建物内への出入りが自由にできる。
  2. 空き家等は、居住者がいないため不審者に対する監視体制ができていない。
  3. 建物周辺、建物内に燃えやすいものが多量にある。
  4. 付近住民の関心が薄い。

対策

  1. ドア、窓等を施錠して空き家、空室へ侵入できないようにする。
  2. 空き家の周囲を金網や鉄板で囲い、出入りできないようにする。
  3. 夜間、建物周辺を照明する。
  4. 所有者、管理者をはっきりさせて、連絡体制を確立しておく。
  5. 所有者、管理者の管理意識を高め、巡回警戒等を実施する。
  6. 空き家等の情報を把握し、付近住民に監視体制の協力を求める。

一般住宅

放火火災の実態

  1. 家の外に出してある不用品、古新聞等に放火される。
  2. 郵便受けの新聞やチラシ類に放火される。
  3. ベランダ等に干してある洗濯物に放火される。

放火される要因

  1. ブロック塀等により、内部に侵入した者を隠してしまう。
  2. 建物の周囲に不用品や古材、ゴミ等が積んである。

対策

  1. 塀は、金網や生垣等はなるべく低くし、死角を作らないように工夫する。
  2. 不用品や古材等は、整理整頓して物置等へ保管する。
  3. 外出時や就寝時は、窓、ドア等の開口部は必ず施錠する。
  4. 外出時は、隣近所に一声かけて協力を求める。
  5. 門扉、通用口、車庫、物置等のドアは必ず施錠する。
  6. 夜間用照明機器等を設置して、不審者に対処する。
  7. 敷地外周部の可燃物にも注意する。

駐車場

放火火災の実態

  1. 車両のボディカバーに放火される。
  2. 連続放火されることが多い。
  3. 車上窃盗、盗難等犯罪行為を隠ぺいするために放火される。

放火される要因

  1. 屋外駐車場は、人目につきにくい。
  2. ボディカバーは、火を着けやすい。
  3. ゴミ、枯草等可燃物が散乱している。

対策

  1. 塀は、金網や生垣等はなるべく低くし、死角を作らないように工夫する。
  2. 駐車場への出入り口を設定して、自由に出入りできないようにする。
  3. 常夜灯を設置して、駐車場内を明るくする。
  4. ボディカバーは、「防炎品」を使用する。
  5. 車両のドア、窓は、完全に閉めて施錠する。
  6. 所有者、管理者は巡回警備等を実施する。

火災・救急・救助は『119番

  • 火災等の情報は、『災害情報ダイヤル』
    電話番号:0738-22-0119(音声案内)
  • その他のお問い合わせは、『御坊市消防本部』
    電話番号:0738-22-0800

『119番』の適正利用にご協力をお願いします。

正しい119番のかけ方は下記リンク「119番の正しいかけ方」をご覧下さい。

119番の正しいかけ方

お問い合わせ先
御坊市 消防本部
〒644-0011
和歌山県御坊市湯川町財部221番地1
電話:0738-22-0800 ファックス:0738-22-5192
お問い合わせフォーム