現在の位置

御坊市津波ハザードマップ

津波ハザードマップとは

 津波ハザードマップとは、津波災害時における被害を最小限度にくい止めることを目的とし、予想される浸水の程度や避難情報等の各種情報を分かりやすくマップに表示して、緊急時の避難に役立てるものです。

御坊市津波ハザードマップ

 平成25年に和歌山県が公表した、南海トラフの巨大地震(マグニチュード9.1)が発生した場合における津波浸水想定を基に津波ハザードマップを作成しました。

北部版 地図面(PDF:4MB)

中部版 地図面(PDF:2.1MB)

南部版 地図面(PDF:2MB)

情報面(各部共通)(PDF:3MB)

お問い合わせ先
御坊市 市民福祉部 防災対策課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5528 ファックス:0738-52-7036
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。