現在の位置

四種混合ワクチン製造販売会社による一部ロット製品の自主回収に伴うお知らせ

四種混合ワクチンの一部ロット製品の自主回収が行われました

 このたび、一般財団法人阪大微生物病研究会(以下、阪大微研)が製造した四種混合ワクチン(テトラビック皮下注シリンジ)について、「ポリオ」の有効成分が有効期間内に承認規格を下回ったことから、一部ロット製品が自主回収されました。

 御坊市では、平成30年5月~12月に接種された方が対象となっています。まずは、母子健康手帳で下記の製造番号をご確認ください。

当該ロット製品

製造番号 製造年月日 有効期限
4K23A 2017年3月9日 2019年6月8日
4K23B 2017年3月10日 2019年6月9日
4K23C 2017年3月11日 2019年6月10日
4K24A 2017年5月10日 2019年8月9日
4K24B 2017年5月11日 2019年8月10日
4K24C 2017年5月12日 2019年8月11日

 

当該ロット製品の安全性と有効性について

・当該ロットのワクチンについて、安全性に影響があったとする報告はありません。

・承認規格を下回ってはいるものの、ポリオウイルスに対する十分な免疫を獲得することができることが確認されています。

・上記のことから、当該ロットのワクチンを接種した場合であっても、追加接種をする必要はないと言われています。 

詳しくは下記の案内をご覧ください。

 

四種混合ワクチンの自主回収ついて(厚生労働省健康局健康課) (PDF:391.6KB)

 

4種混合ワクチン(テトラビック皮下注シリンジ)に関するお知らせ(阪大微研) (PDF:82.9KB)

 

 また、当該ロットのワクチンを接種された方の中で、有効性に不安を感じた方は、フリーダイヤル 0120-280-980(阪大微研)へお問い合わせください。

 

 

 

抗体検査と追加接種について

 当該ロットのワクチンを接種された方の中で、有効性に不安を感じた方は、抗体検査(無料)を受けることができます。抗体検査の結果、不活化ポリオの追加接種が必要となった場合は、不活化ポリオワクチンの予防接種(無料)を受けることができます。抗体検査を希望される場合は、接種した医療機関へお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

一般財団法人 阪大微生物病研究会 問合わせ窓口

フリーダイヤル 0120-280-980(土日祝日を除く、午前9時から午後5時30分)

お問い合わせ先
御坊市 市民福祉部 健康福祉課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5645 ファックス:0738-24-2390
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。