宮子姫みなとフェスタ

開催日時

未定

開催場所

日高港(御坊市塩屋町南塩屋)

概要

「宮子姫みなとフェスタ」は、御坊市に伝わる宮子姫伝説と御坊市の海の玄関である日高港のPRを目的に開催しています。

 フェスタでは、宮子姫や藤原不比等をはじめとする宮子姫にゆかりのある人物が会場を練り歩く時代行列や日高港の特性を最大限に活かした海上保安庁の巡視船などの船内見学が大人気です。

 特設会場を設置し、地元特産品の販売や老舗店舗などにも参加していただいております。また、毎年体験をコンセプトにしたコーナーを設けており、和歌山工業高等専門学校のロボット操縦体験などを行っております。ステージでは、地元よさこいチームによる圧巻の踊りや様々なライブなどが行われ、フェスタを盛り上げてくれます。

 また、会場と隣接して新エネルギーが体験できる学習施設「日高港新エネルギーパーク」(通称EEパーク)やゲゲゲの鬼太郎像がある「日高港塩屋緑地」(通称Sioトープ)があり、合わせて楽しんでいただけます。

宮子姫みなとフェスタ

フェスタ2

海洋環境船見学

fesuta

南塩屋若中有志

miyakohimeminatofesuta

圧巻のステージ

地図情報

お問い合わせ先
御坊市 産業建設部 商工振興課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5531 ファックス:0738-23-5848
お問い合わせフォーム