現在の位置

御坊の歴史 解説と写真(平成26年~)

「安心して子を産み育て 年を重ねることができる 安全なまちづくり」を目指して

 市制施行60周年となる平成26年(2014)には、NHKのど自慢やWCBF少年野球教室などの記念事業が開催されました。また、この年、徳島県阿南市とパートナーシティ協定を締結しました。
 平成27年(2015)には、昭和46年(1971)に開催された黒潮国体以来44年ぶりの和歌山県での国体「紀の国わかやま国体」が開催され、御坊市では、市立体育館でバレーボール競技(少年女子)、市民野球場で軟式野球競技(成年男子)が開催されました。
 また、平成28年(2016)からは、「安定した雇用を創出する」、「新しいひとの流れをつくる」、「結婚・出産・子育ての希望をかなえる」、「時代に合った地域をつくる」を基本目標とした「御坊市まち・ひと・しごと創生総合戦略」のもと、本格的に地方創生に取り組んでいます。

徳島県阿南市とパートナーシティ協定締結(平成26年)

紀の国わかやま国体開催(平成27年)