現在の位置

認知症になっても希望をもって暮らせるまちづくり

「ごぼう総活躍のまちづくりプロジェクト」~認知症になっても希望をもって暮らせるまちづくり~

認知症になっても、希望をもって暮らせるまちに向けて。

少子高齢化、人口減少の時代を迎え、誰もが地域で活躍できるまちをめざし、「ごぼう総活躍のまちづくりプロジェクト」を実施しています。

そのプロジェクトの一環として、「認知症になっても希望をもって暮らせるまちづくり」に取り組んでいます。

まちづくりはまだこれから続きますが、各年度の取り組みをまとめた報告書や映像を掲載させていただきます。

ぜひご参照ください。

スターチス収穫を行う認知症の方たち

平成28年度 御坊市認知症地域支援体制構築に向けた課題解決のための研究事業報告書(PDF:15.6MB)

ごぼう総活躍のまちづくりプロジェクト映像(平成28年度)(MP4:106.5MB)

平成29年度 御坊市認知症地域支援推進プロジェクト報告書(PDF:19.7MB)

平成30年度 認知症の本人の視点を重視し、誰もが活躍できる地域づくりプロジェクト報告書(PDF:10.7MB)

お問い合わせ先
御坊市 市民福祉部 介護福祉課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5851 ファックス:0738-23-2550
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。