現在の位置

家具転倒防止金具取付事業補助金制度

『御坊市家具転倒防止金具取付事業補助金』の申請について

 地震発生時の家具転倒による高齢者の方、障害者の方の人的被害軽減を図るため、家具転倒防止金具代・取付費用の補助を実施します。

 令和2年4月1日から、当該補助事業制度において、代理受領制度を始めました。

対象者

市内に住民登録をしている方で、金具の取付けが困難である方

・満65歳以上の方のみで構成する世帯

・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、和歌山県療育手帳の交付を受けている方のみで構成する世帯

対象家具

   たんす、食器棚、本棚等

 ※1世帯につき3竿以内

取付事業者(市指定事業者)

 御坊市シルバー人材センター

補助金額

取付・金具代は、1世帯当たり8,500円まで

 ※金具代(市で指定する金具の中から家具最大3竿に要した費用3,500円を上限)及び取付けに係る費用(一律5,000円)を補助します。

 ※金具を取り付けた後の家具の移動、家具の取り外し及び現状復旧に係る費用は自己負担となります。

 ※この事業を利用することができる回数は、1世帯につき1回です。

お申込み期間

令和4年4月1日(金曜日)~令和5年1月31日(火曜日) (申し込み順)

 ※予算額に達した時点で申し込みを終了します。

 ※家具転倒金具の取付けが、令和5年2月28日(火曜日)までに完了出来る方に限ります。

補助制度のご案内(チラシ)(PDF:467.8KB)

御坊市家具転倒防止金具取付事業補助金要綱(PDF:163.2KB)

代理受領制度

 代理受領制度は、補助金申請者が家具の転倒防止金具の取付にかかった費用から、補助金額を差し引いた残額を業者に支払い、補助金を市から業者に払う制度です。
 申請者が金具の取付にかかった費用の全額を業者に支払う必要がなくなることで、申請者の初期費用負担の軽減を図ることができます。
 なお、代理受領制度を利用する場合は、申請者と業者との両者の合意による届け出(代理受領委任状)が必要となります。

申請書一覧

誓約書(PDF:65KB)

御坊市家具転倒防止金具取付事業補助金交付申請書兼承諾書(様式第1号)(PDF:159.2KB)

御坊市家具転倒防止金具取付事業補助金交付請求書(様式第4号)(PDF:92.1KB)

御坊市家具転倒防止金具取付事業補助金代理受領委任状(様式第5号)(PDF:74.4KB)

お問い合わせ先
御坊市 市民福祉部 防災対策課
〒644-8686
和歌山県御坊市薗350番地
電話:0738-23-5528 ファックス:0738-52-7036
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。